最近のキーフレーズ

最近気に入っているフレーズ。
f:id:colorofsky:20181112185416j:plain

ぺこんでも、心折ってしまうことがあったとしてもそれでいいんだと思う。
自分にとってそれほどのことだったのだとちゃんと認識する方が大事な気がする。
そうしてあげた方が、じゃあこれからどうしようかと考え始められるんじゃないかなと思うんだ。

ペコんじゃいけないとか、折れちゃいけんと圧かけたりやっている方が後々まで反動引きずることになって危ない気がするんだよね。


底まで落っこちきったとしても、落っこちたねと気づいてそこから戻ってこれるなにかを持っとくとよりいいと思う。


七転八倒ほど簡単なもんじゃないんだ。

歌詞でいうところの「歩き続けるための願い」。
大事だと思うんだ。

元気なときだけじゃなくて、底まで落っこちても、
戻してきて、建て直し始めるよと、そうできたらよいっすね。



月曜初っぱなから音楽機電池切れで、スマフォミュージックに切り替えて、目で字を追って音楽聞いてるのでした。